JetBrainsのライセンスモデルは?

弊社は、2015年11月2日に特定の製品に対して、サブスクリプションベースのライセンスモデルを採用しました。この新しいモデルでは、1つ、もしくは複数の製品に対してお客様が月間、および年間サブスクリプションを購入いただけるようになりました。

サブスクリプションを更新すると、有効状態を維持し、製品がリリースされるたびにインストールして最新バージョンを利用し続けることができます。 弊社のサブスクリプションベースライセンスモデルでは、永久fallbackライセンスも付与されます。

少なくとも365日間連続のサブスクリプションでは、永久fallbackライセンスをご利用いただけるようになります。 永久fallbackライセンスでは、サブスクリプションを更新しない場合でも、ご契約いただいた製品を永久に無料でご利用し続けることができます。 しかし、永久fallbackライセンスは、購入時、もしくはその12ヶ月前の製品バージョンでの利用に限定されます。

弊社の全てのデスクトップ製品(IDE、ユーティリティおよび拡張機能)を利用できるAll Productsオプションもご購入いただけます。

JetBrainsチームツール(TeamCity、YouTrack、Hub、およびUpsourceを含める)は、永久ライセンスモデル下でご利用いただけます。

274人中177人がこの記事が役に立ったと言っています

Have more questions?

リクエストを送信