継続割引とは何ですか?

継続割引とは何ですか?

継続割引は、所定の期間、連続してサブスクリプションをご購入いただいたお客様に提供する特別割引です。 JetBrainsのIDEと.NET製品のすべてのサブスクリプション(All Products Packも含む)が対象となります。

年間サブスクリプションの場合は以下のようになります。

1年目: 新規年間サブスクリプション価格

2年目: 新規年間サブスクリプション価格の20%オフ

3年目以降: 新規年間サブスクリプション価格の40%オフ

 

月間サブスクリプションをご購入の場合:

月間サブスクリプションをご購入の場合も、12か月間連続してお支払いいただいた後には、継続割引が適用されます。 この場合の継続割引の割引率も、年間サブスクリプションの場合と同じです。

1~12か月目のお支払い: 新規月間サブスクリプション価格

13~24か月目のお支払い: 新規月間サブスクリプション価格の20%オフ

24か月目以降: 新規月間サブスクリプション価格の40%

 

継続割引はライセンス単位

各個別サブスクリプションは、元の購入日に基づき、継続割引が適用されます。 1 つのサブスクリプションの継続割引は別のサブスクリプションには適用されません。

例えば、WebStormのサブスクリプションを2年間分継続してお支払いになった場合、WebStormについては40%の割引を受けることができますが、新規にご購入になるReSharperのサブスクリプションはこの割引の対象になりません。 

または、 IntelliJ IDEA サブスクリプションを連続する 2 年支払い、40% の継続割引が適用されている状態で、 2 つ目の IntelliJ IDEA サブスクリプションを購入する場合、新しいライセンスは、初年価格での購入となります。

 

更新期限を過ぎた場合

更新期限を過ぎても、さかのぼってサブスクリプションを更新することができます。 その場合、未払い期間分の更新料金が加わりますが(すなわち、未払い期間分+月額または年額サブスクリプション分のお支払いが必要となります)、その後の更新の継続割引は有効になります。 このオプションは、年間サブスクリプションの場合は本来の更新期限の6か月後まで、月間サブスクリプションの場合は本来の更新期限の1か月後まで利用可能です。 更新をさかのぼって支払うのとは別に、関連するサブスクリプションまたはライセンス契約に違反した場合は、継続割引は終了し、現在のサブスクリプションで割引を受ける資格はなくなります。

152人中136人がこの記事が役に立ったと言っています

Have more questions?

リクエストを送信