手動によるエンドユーザーへの商用ライセンスの割り当て

ライセンスの所有者である Team または Organization の管理者は、エンドユーザーにいつでもライセンスを割り当てることができます。 管理者としてセットアップを行う際のヘルプが必要な場合は、セールス部門にお問い合わせください。

 

製品ごとにライセンスを割り当てるには:

  1. https://account.jetbrains.com/ にログインします。
  2. 左側で、Organization/Team名をクリックします。
  3. 特定の製品の Active Subscription(アクティブなサブスクリプション)をクリックします。
  4. Assign(割り当てる)をクリックし、エンドユーザーの情報(名、姓、E メール)を入力します。 登録を開始するために必要なすべてのライセンス情報が含まれる E メールが相手に送られます。

 

Screen_Shot_2019-08-02_at_11.21.51_AM.png

Screen_Shot_2019-08-02_at_11.35.14_AM.png

Screen_Shot_2019-09-11_at_11.24.49_AM.png

Screen_Shot_2019-08-02_at_11.36.31_AM.png

Screen_Shot_2019-10-23_at_11.44.57_AM.png

Screen_Shot_2019-08-02_at_11.36.54_AM.png

 

または、次の方法でライセンスを配布できます。

  • 購入製品の提供画面または組織が所有するライセンスのリストに表示される、特定の製品の一括招待リンクを使用する方法。 その1つのリンクは、チームが利用できるライセンスのプールへのアクセスが可能になるので、製品を使用する資格のあるユーザーに送信する必要があります。 ユーザーがリンクにアクセスすることにより、プールから1つのライセンスがユーザーに割り当てられます。 割り当てられたライセンスは、取り消される(revoke)まで、またはそのユーザーがプールに返すまで、他のユーザーに配布できません。
  • 合計 50 件を超えるアクティブサブスクリプションを所有する場合、フローティングライセンスサーバーを使用してマシン単位(エンドユーザー名を指定せずに割り当てる)でライセンスを配布する方法。

 

あるユーザーが組織を離れたため、別のエンドユーザーにそのライセンスを割り当て直す必要がある場合は、ここに説明される方法で行うことができます。

38人中13人がこの記事が役に立ったと言っています

Have more questions?

リクエストを送信