一括招待によるエンドユーザーへの商用ライセンスの割り当て

お客様が Organization 、または Team の管理者の場合は、複数のエンドユーザーに1つの招待リンクを送信して複数のサブスクリプションを一気に割り当てることができます。

 

1. Organization プロファイルの「Teams」セクションで、Team 名をクリックします。 以下の例では、Javaチームの3つの未使用のIntelliJ IDEAサブスクリプションない対する招待リンクを作成します。

 

Screen_Shot_2019-01-30_at_5.07.41_PM.png

 

2. 招待リンクを作成するには「Invitations」セクションで、「Create Invitation」をクリックします。 ライセンスの受信に会社のEメールアドレスしか使用できないようにEメールアドレスドメインを制限することができます。

 

Screen_Shot_2019-01-30_at_5.08.35_PM.png

 

3. 招待リンクが生成されたら、エンドユーザーに送信できるようになります。 このURLを受信したユーザーは、リンクをクリックし、JetBrainsアカウントを作成(既存している場合はサインイン)することで、1つの利用可能なライセンスを取得できます。

紐づけが完了したエンドユーザーは、JetBrainsアカウントユーザー名とパスワードを使用して製品を有効にできます。

 

Screen_Shot_2019-01-30_at_5.08.55_PM.png

 

4. エンドユーザーが正常にライセンスを受け取ると、Eメールの通知が送信されます。 また、「Invitations」ページで、ライセンスを受け取ったユーザーの確認、残りの利用可能なライセンスの数の表示、およびライセンスの取り消し(revoke)をすることができます

 

Screen_Shot_2019-01-30_at_5.15.33_PM.png

 

Screen_Shot_2019-01-30_at_5.16.59_PM.png

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

8人中5人がこの記事が役に立ったと言っています

Have more questions?

リクエストを送信