商用サブスクリプションのキャンセル

以下の手順は、法人向けサブスクリプションを管理する組織の管理者向けです。 個人サブスクリプションのキャンセル手順については、こちらの記事をご覧ください。

商用サブスクリプションはいつでもキャンセルできます。 その場合、サブスクリプションは次の請求期間まで有効になりますが、 期限を過ぎると更新されず、サブスクリプションパックの更新リマインダーにも含まれなくなります。

支払いリマインダーの受信を継続しても、サブスクリプションの自動請求を希望しない場合は、代わりに自動更新を無効化してください。

JetBrains は、継続的なサブスクリプションの支払いに対し、最大 40% の継続割引を提供しています。 サブスクリプションをキャンセルすると、この割引の適用資格に影響する可能性があります。

サブスクリプションのキャンセル

この手順を完了するには、組織またはチームの管理者権限が必要です。
法人のプロファイルに対する管理者権限の取得に支援が必要な場合は、弊社営業チームまでお問い合わせください。
  1. 組織またはチーム管理者権限で JetBrains Account にログインします。
  2. 左のメニューで、組織またはチームの名前をクリックします。
    Enter account.png
  3. 表示されるメニューで、Subscription Packs(サブスクリプションパック)をクリックします。
    Select subscription packs.png
  4. 関連するサブスクリプションパックを特定して Overview(概要)をクリックし、それに含まれるすべてのライセンスを表示します。Subscription pack overview.png
  5. 更新を希望しないサブスクリプションを選択し、Pay(お支払い)をクリックして、Stop Payments for "X" licenses(x 個のライセンスの支払いを停止する)をクリックします。
    Cancel commercial subscriptions.png
  6. ポップアップ表示されるダイアログで、Confirm(確認)をクリックします。

キャンセルされたサブスクリプションがサブスクリプションパックから削除され、失効後に更新されなくなります。

102人中58人がこの記事が役に立ったと言っています

さらにご質問がございますか?

リクエストを送信